レスキューサポート九州

特定非営利活動法人として1999年9月9日設立。 行政書士事務所として事業継続計画(BCP)作成支援

プロフィール

レスキューサポート九州
レスキューサポート九州・NPO・行政書士事務所

実証実験サイトのバージョンアップのお知らせ

防災科学技術研究所では、地域の防災活動を支援するWebツールとして「eコミュニティ・プラットフォーム」(以下、「eコミ」)を開発し、各地域の実証実験用サイトや「地域防災実践ネット」を運用して参りました。
皆様の多大なご協力をいただき、実証実験を通じて、災害に強い社会の構築に向けた研究開発を継続的に実施させていただいております。

現在、新たな研究開発の一環として、これまでの実証実験で得られた知見に基づき、「eコミ」をベースとした新たなWebツールの研究開発を行っており、2018年9月から「地域防災Web」という名称でバージョンアップされた実証実験用サイトの試験運用を開始しました。
地域防災Web」では、従来のユーザー自らの地域情報の作成・発信・共有に加え、新たにユーザーの地域特性(自然特性、社会特性、災害特性)と必要な防災対策に関連した各種情報等が閲覧できるようになります。

そこで、新年度となる2019年4月より、これまでお使いになってきた実証実験用サイトから順次「地域防災Web」へ移行していきたいと考えております。
既存の実証実験用サイトにアカウントの登録やグループページを作成されている皆様におかれましては、お手数をおかけしますが「地域防災Web」(https://chiiki-bosai.jpへアクセス、または、「地域防災Web」で検索)へ利用登録をしていただきますようお願いいたします。

また、これまで実証実験サイトで作成・登録された情報(ブログ、ファイル倉庫、eコミマップ)は、「地域防災Web」に利用登録の後、移行することが可能です。
データ移行については、「実証実験サイトのバージョンアップに伴うデータ移行について」をご覧ください。
なお、これまでお使いのページは、ご希望の皆様の移行が完了した際に順次クローズしていく予定です。

ご不明な点などございましたら、下記、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

お問い合わせフォーム(地域防災Web)
(国立研究開発法人 防災科学技術研究所 担当:三浦、半田、池田、李)

当研究所の研究開発に、今後ともご協力いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

プロフィール

レスキューサポート九州
レスキューサポート九州・NPO・行政書士事務所
団体概要
豊かな自然環境の中で、安全で安心な社会の構築が可及的な課題とした防災、環境に係る研究開発など、連携と参加を通じて創造的な生き方ができる地域づくりを進めるため、各種団体及び個人に対して自然環境と調和したまちづくりの推進を図る活動や地域防災力の高い社会の実現に関する活動を行い、地域の発展と公共の福祉に寄与することを目的とする。

検索

検索
オプションを表示»
検索対象ページ 
 
 
検索対象
 
 
 
 
 
検索